トップに追加用ブロック(テスト)

推薦者様の声

よしむら助産所

助産師 吉村真弓

「実るほど首を垂れる稲穂かな」小川先生の魅力を第一にあげるとこれです。看護学生の頃、整形外科医院で小川先生と一緒に働かせて頂きました。私のような年下で目下の学生にも、丁寧に接して下さり、当時(約20年前)から、とても優しく親しみのある先生です。仕事に対しても、職場の人に対しても、そして患者様に対しても、奢らず謙虚さがあり、みんなから好かれ信頼されていました。

その謙虚さは、向学心へとつながっておられます。鍼灸師、柔道整復師という自立した資格を持ちながらも、もっといい治療をと、他分野まで視野を広げて大学、大学院で学ばれました。医療人類学、文化人類学という面から、患者様を総括的にとらえ、治療につなげておられます。痛みの部位や症状だけでなく、内面も含めた患者様自身を診るという視点です。私が助産師として働く中でも、この視点はとても共通していて、他職種でありながら小川先生の治療から多くを学ばせていただいております。 そして、小川先生の最大の魅力は、ちょっとしたユーモアです。引いてしまうことも度々ありますが(笑)、その微妙な笑いのセンスが、人の心の鍵を開いてくれるのだと思います。

いろんな痛みや辛い症状にお悩みのみなさん。きっと小川先生なら、安心して心も体も預けられ、みなさまを健康的な生活に導いて下さること間違いなしです!

ひじり鍼灸整骨院

院長 鍼灸柔道整復師 藤原聖哲

小川先生は、以前の職場の整形外科での先輩にあたります。その整形外科でも主任を務められ、スタッフをまとめ上げ、人望もありリーダーとして相応しい人格です。厳しくも人情のあるお人柄です。

また非常に勉強家で向上心もあり、学会でも数々の論文を書き、発表されてきました。その姿勢は開業されて、経営しながらも変わっていません。経営しながら、大学の授業も受け、研究を続け、大学院まで卒業されました。並大抵の努力ではできません。

その研究や臨床で培った知識や経験を、患者様に提供されています。診察では西洋医学的に診ることができるのはもちろん、目の前の患者様の病態や考えに合わせた施術の対応ができる数少ない臨床家だと思います。

巷には、施術院やリラクゼーションが乱立していますが、本当に自分の体を診てもらいたい、良くしたいと思われる方は安心して小川先生にお任せください。きっと満足のいく施術と答えを与えてくれます。

JSTA認定スポーツアロマトレーナー

東野律子

私が小川先生に初めてであったのは、アロマセラピストとして分院立ち上げに携わった時でした。

小川先生からは院の方針をいろいろ教育していただいたのですが、特に印象深いのは次のお言葉でした。

「とにかく、理論はさておき患者様の訴えを受け入れるように。」
私は患者としても治療を受けることがよくありますが、その時には「もっと私の望んでいることを満たしてほしい」と思うことが度々あります。だから先生のお言葉は患者としても、そしてついつい理論に走りがちなセラピストとしても私の心に響きました。

私はセラピストとして独り立ちした今でも、当時の先生のお言葉を思い出し、お客様の訴えに寄り添うようにしています。そうすることで、お客様の期待に添うことができて、治療への満足度が高まるからです。

このように、小川先生は患者さんの立場に立って、患者さんの訴えにしっかりと耳を傾けて親身になってくれる良い先生です。小川先生は私のおすすめの先生です。

セラピーオフィス ラサルーテ

院長 鍼灸師 石原貴司

小川先生は鍼灸学校の同期生で、もう25年以上のお付き合いとなります。出会った頃から何事にも情熱的で深い洞察力を持っておられました。

鍼灸国家資格を取得してからは西洋医学的鍼灸、柔整の技術を深く学ばれ、またこれらの発展のために学会での発表なども精力的に行われてきました。

ただこれらを深く追求された結果、小川先生の診断は「病気のみを診る」という西洋医学的視点から、「人を観る」というホリスティックな視点に変遷してこられました。

物理的診断に加えて患者様の価値観や生活環境を知ることで症状の原因を探り、物理的治療に加えて精神面にも寄り添いアプローチする、このような理想的な医療を実践されています。

「人を観る」という総合的な診断には深い洞察力と感受性、共感力が欠かせませんが、小川先生の優れた感性が素晴らしい診断と治療を可能にしているのだと思います。

これまでどこに行っても治らなかった、納得のいく説明が受けられなかった、安心できなかった、一方的に与えられるだけの医療を信用出来なかった…このようにお感じになられたことがある方に是非、小川先生の診断と治療を受診して頂きたいと思います。

アクセス

小川鍼灸整骨院

〒547-0001 大阪市平野区加美北1丁目1-11
【アクセス】大阪市営地下鉄千日前線 南巽駅から徒歩1分