むくみの治療【アロママッサージ 生野区 小川鍼灸整骨院】

小川鍼灸整骨院のブログです

今日は足のむくみについて。

 

「足のむくみがつらくってたまらない‼️」

 

特に女性に多いです。運動不足気味で立ち仕事の人で少し太り気味の人に多いですね。

 

今回紹介させて頂くのは、そのような患者さんではなく、外傷後にむくみが強くなった患者さんです。

 

この患者さんは、両膝に強い変形性関節症を患っておられ、そのために足関節も変形して炎症を度々繰り返しておられました。

 

そこで今回、その足首を捻挫したのです。

 

この患者さんの場合、整形外科の先生はギプス固定を行いました。

 

その後、むくみがひどく当院に相談されました。

 

こんな感じです。

整形外科の先生は

「もう靭帯の損傷は治ったので、あとはしっかりと運動してください。」

と笑顔で言うだけでなにもしてくれないとのことです。

 

この患者さんはそんな整形外科での治療に見切りをつけて当院に駆け込んで来ました。

 

靭帯が回復する4週間という期間が過ぎていることや、歩行時の痛みが小さいことから固定は必要ないと思っていたのですが、本人様が希望するので弾力包帯固定を行いました。

 

治療のメインはオイルを用いたアロママッサージです。

浮腫を下から上へ流すようにオイルでアロママッサージ。このオイルにはローズマリーカンファーという炎症を抑える作用がある精油が含まれています。

 

治療期間は2週間程度。

 

すっかりと回復されて元の状態になりました。

1回の治療でズバッと効果を出す治療が目立ちますが、そもそもそんな治療はなかなか出来るものではありません。

 

確実に治すこと、そして患者さんに納得して頂くことが重要ですね。

 

小川鍼灸整骨院は大阪市の平野区と生野区の境目、地下鉄千日前線南巽駅①出口から徒歩1分のところです‼️

アクセス

小川鍼灸整骨院

〒547-0001 大阪市平野区加美北1丁目1-11
【アクセス】大阪市営地下鉄千日前線 南巽駅から徒歩1分