変形性膝関節症について

ホームページ移設のために以前の記事をアップさせていただいております!

以下は2012年6月の記事です

 

 

何を書こうか悩みました。短時間で書けること・・・・・

そうそう、僕がいつも患者さんに説明していること、膝の痛みの説明について

今日は書きましょう。

 

 

中年以降に、起きる膝の痛み「変形性膝関節症」についてです。

 

 

なりやすい人人は、女性で、中年以降の、肥満のある人がなりやすいといわれてい

ます。あと、指の第一関節に変形がある方もなりやすいらしいです。これは、疫学研究

でわかったことです。

 

 

膝関節の軟骨は肌ろ同じく老化していきます。ちびっていくわけですね

生活の中で関節の軟骨がちびっていく・・・・これが痛みの原因なのですが、関節

の軟骨には痛みを感じる神経がありません。それでもしっかりと痛みを感じます。

なぜでしょうか?続きが次回に!

 

 

6月16日(土)に新規の患者さんがいらっしゃいましたが、その日は非常に混在して

いて、治療を受けてもらえませんでした。ネットを見て来院していただけたとのこと。

本当に申し訳ありませんでした。また、時間を見つけて来てみてくださいね。しっかりと

診せてもらいますので!

 

 

ではコマーシャルです。

 

 

肩こり、腰痛、ぎっくり腰でお困りの方はどうぞご相談くださいね。小児鍼

も施術していますので、夜鳴き、かんむしでお困りのお母さんもご相談くだ

さい!また、手術をして悪い部分は治ったと言われるけど、まだ傷みがある!

とお困りの方もご相談くださいね。さらに、更に、「病院で診てもらったけど

原因がわからない」「病院でもよくならない」「もっと説明してほしい」とお

考えの方もどうぞご相談くださいね。

アクセス

小川鍼灸整骨院

〒547-0001 大阪市平野区加美北1丁目1-11
【アクセス】大阪市営地下鉄千日前線 南巽駅から徒歩1分