原因がわからない痛みの治療【原因がわからない 腰痛 筋膜リリース はり 整体 ぎっくり腰】

小川鍼灸整骨院のブログです!

 

先日、腰痛を訴えて患者さんが来院されました。

 

「ホームページを見てきました。どこに行っても良くならない患者さんを診るって書いてたのでマジか?と思いました。嫁と詐欺じゃないの?って話していましたが、気になったので来ました(笑)」

 

という患者さんです。

 

 

この患者さん、過去にぎっくり腰を何度も繰り返しており、そのたびに整形外科でみてもらっても原因がわからない。そしてこれまではり治療、整体、マッサージなどありとあらゆる治療を受けてきたとのことです。

 

「先生には失礼かもしれませんが、先生、本当に治るんですか?治るんだったらお金はいくらでも払いますけど・・・・数日前もはりに行ったんですが、その時はちょっといいかも?と思っただけで結局痛みはなくならなかった。カネがもったいない!って思って嫁にやつあたりしてしまったんですよ。治るか治らないか、先に教えてもらえませんか?治らないのなら治療を受けたくありません。もう、いい加減な治療はうんざりなんです。いろんなところに行ってきましたが結果はどこも同じなんです。その時はいいんですが、スッキリしません。」

 

これは患者さんが発した言葉です。

 

この患者さんをしっかりと診察したところ、どう見ても医学的な問題が小さいのです。だからこそ浮き彫りになることがあります。それは、この患者さんが、自分の腰痛に対する信念が強いということです。

その信念を列挙すると次の通りです。

 

①自分の腰は本当に弱っている(でも筋肉ムキムキ)

②これ以上動くとぎっくり腰になってしまう

③背中を反らすのは悪い姿勢なので長らく背中を反らしていない

④くしゃみをすると必ず腰に激痛が走る

 

その他、いろいろありますが、この方の腰痛に関する信念は相当硬いものでした。

 

確かに、腰痛に関する信念が悪い方向に固まってしまう人は良く見受けられます。

この患者さんはその典型的な例でした。

 

この患者さんに対しては、筋膜リリース整体で治療を行う事としました。あと、

重要なのはカウンセリングですね。

筋膜リリースで癒着した筋膜を整え、整体で関節の動きを広げて行きます。

 

そしてカウンセリングでは、これまでは「絶対に無理」と思っていた動きができるように慎重に指導していくのです。

 

この方法で多くの患者さんがよくなっています!

 

特に、

 

「病院で検査したけれども異常がないといわれる」

 

原因がわからない

 

「どこに行ってもよくならない!」

 

と感じている腰痛のあなた!

 

原因が体だけにあると考えてしまうと、治るまでに長い、長い時間がかかってしまいます!

 

一度、小川鍼灸整骨院にご相談ください!

小川鍼灸整骨院は大阪市の生野区と平野区の境目、地下鉄千日前線南巽駅①出口徒歩1分のところにあります!

 

 

アクセス

小川鍼灸整骨院

〒547-0001 大阪市平野区加美北1丁目1-11
【アクセス】大阪市営地下鉄千日前線 南巽駅から徒歩1分