なんで放送大学大学院で学ぶの?

ホームページ移設のために以前の記事をアップさせていただいております!

以下は2012年5月の記事です。

 

 

整骨院で勤務する僕が、なぜ放送大学で勉強するの?

 

 

多くの人は、「放送大学」は放送に関係することを学ぶ大学と考えるようです。

違います!放送大学は放送を使って講義を配信してくれる通信制の大学です。

僕の患者さんはよく、「先生まだ勉強するの?」とか、「いつまで学生

やってるの?」とか、「勉強すっきやな~~」とか・・・みなさん良くも

悪くもいろんな意味合いを込めて僕に言ってくれます。でも、一番回答に

困るのは「何を勉強してるの?」とか、「その勉強は何の役に立つの?」

というものです。

 

 

わざわざ勉強するのだから、何か実益が伴わないと勉強する意味がないとでも

言われそうな勢いでこのようなことを聞かれると返答に困ります。

 

 

「何を勉強しているの?」

 

 

これに関しては、「文化人類学を勉強しています」といいたいのですが、

こういうと話がますますややっこしくなります。文化人類学は、異文化に

ついて研究する学問ですが、整骨院での業務と異文化研究に何のつながりが

あるのか?と普通は捉えられてしまうからです。しかし、関係があるのです。

いろいろな意味で。これはコラムで記述しなければいけない内容ですね。

近日中にコラムでアップしたいと思います。

 

 

「何の役に立つのか?」

 

 

これに関しては、確実に役に立つのですが、それを簡単に説明はできません。

つまり、鍼灸・整骨院での業務に異文化研究が役に立つのか?という問題ですね。

これもコラムで説明しますね。

 

 

ということで、2回にわたった放送大学に関するブログ記事では放送大学で学ぶ

理由を説明したかったのですが、できませんでした。テヘペロ(笑)

では、コマーシャル

 

 

肩こり、腰痛、ぎっくり腰でお困りの方はどうぞご相談くださいね。小児鍼

も施術していますので、夜鳴き、かんむしでお困りのお母さんもご相談くだ

さい!また、手術をして悪い部分は治ったと言われるけど、まだ傷みがある!

とお困りの方もご相談くださいね。さらに、更に、「病院で診てもらったけど

原因がわからない」「病院でもよくならない」「もっと説明してほしい」とお

考えの方もどうぞご相談くださいね

アクセス

小川鍼灸整骨院

〒547-0001 大阪市平野区加美北1丁目1-11
【アクセス】大阪市営地下鉄千日前線 南巽駅から徒歩1分